野菜ボックス

あまっ娘野菜ボックス 愛知県 三竹信生

3,680(税込)

36ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量

在庫あり/あと18個

この商品について問い合わせる

アイテム説明

 「野菜嫌いの子どもが食べたがる野菜」

野菜嫌いの子が自分から率先して食べる野菜
食には興味のなかった旦那様が目を輝かせてバクバク食べる野菜
奥様に連れてこられたお子様や旦那様の身にレストラン農家の台所で実際に起こっていることです。
三竹伸生さんのあまっ娘野菜たちは、農家の台所が自信を持っておすすめする、冬の人気野菜です。
なぜ三竹さんの野菜が美味しいのか。その秘密を探りに行きましょう。


ギフト用にはおすすめしません。

(野菜名をクリックすると、各野菜の詳細をご覧いただけます。)

 

※天候・収穫状況などの影響で、やむを得ずラインナップが変更になる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

※こちらの商品は、木箱ではなく、黒段ボールでのご提供となります。

吹き付ける潮風
三竹さんの畑は愛知県の渥美半島。畑には海からの強烈な潮風が吹きつけています。
遠くには風力発電の風車がいくつも並び、風がいつも強いことを物語っています。
「こんなところで野菜が育つのか。塩分は野菜に大丈夫なのか」
そう思うほど、過酷な環境ですがそれは杞憂に終わります。
適度な塩分と豊富なミネラル分が土に運ばれ、野菜をおいしく仕上げる土地なんです。
300メートル行くと海岸という土地で、常にふりそそぐミネラルが味の良い野菜を育てるというわけです。

畑に転がる石ころたち
畑にお邪魔すると見るからにゴロゴロとした石まみれの荒れ地、、
本当であれば丁寧に石を拾ってきれいにしたくなりますが
元々は海で、埋め立てた土地なんだそう。
その時に運ばれた小さな石ころたちのせいで畑には石がゴロゴロと。

暗くなってからトラクターで畑を耕していると石にあたった金属の爪から火花がみえることもあるとか。
でも、この石ころも「美味しさの秘密だ」と三竹さんは言います。
この石があるおかげで、水捌けもよく、根っこも遠くまで伸ばすことができる。
土の温度を「地温」と言いますが、この石ころたちがあるおかげで夜間の地温を高く維持して
真冬でも作物が凍らずにじっくりしっかりと作物が育ちます。
こうしてネガティブな要素すら利用して、美味しい野菜が育つ要因を積み重ねていきます。
しかし海風や石ころなどの環境だけが三竹さんの美味しさの秘密ではありません。
三竹さんには他にはない特別な技術があります。


三竹さんの圧倒的な技術
一緒に畑を案内してもらっている時のこと。
人参が並ぶ畑を見て、「これ以上大きくするとおいしく無くなるんだ」と突然言うのです。
「野菜にはそれぞれの時期があって、体を大きくする時期、そして味を高める時期があり、 その時その時に合わせて、野菜の面倒を見てやるんだ」と言うようなことを 愛知の地元の訛りで教えてくれました。
セロリの甘さにも定評がある三竹さんですが
「セロリもある程度の高さまで育てたら
後は肥料がいらなくなるからそこを見越して肥料を止める」
と言うことをおっしゃっていて
「そのタイミングが本当に難しくて、何度も失敗した」と。
さらにいうと、葉っぱの大きさにも、重なり合わない絶妙のサイズを追求。
無駄なく光合成を行わせることで糖度を最大まで高めることができるという執念がありました。
 「甘いだけの野菜は作らない。野菜の味がする野菜を作る。」
だから三竹さんの野菜はどれも究極に甘味が宿りながらも、
その野菜ごとの本来の味も併せ持ちます。

◯三竹さんの目指す野菜

 

「人参の葉っぱが大きすぎるとダメ、背丈が伸びすぎてもダメ、
絶妙なサイズまで大きくなったら肥料を止めると良い」。
そのタイミングは職人芸。簡単には真似できません。

 

長年の経験から来るその絶妙な見極めのタイミングこそが、職人としての勘所。
ただ甘いだけの野菜ではなく、しっかりと人参の香りを残しながら、
甘味も極限まで高められた人参が三竹さんの追求する野菜です。


 登録商標 「あまっ娘」
お父さんの三竹久夫さんは未来を見据えた農業に取り組んできました。
農協への出荷が一般的であった時代から「個人で勝負する時代」が来ると予測して
30年以上も前に、 「あまっ娘」という名称を商標登録。
三竹ブランドとして展開してきました。

あまっ娘は、田原市の方言で「かわいい娘っこ」と言う意味だそうで
「周りで噂になるようなかわいい女の子のように多くの人に愛される野菜」
になってほしいと言う願いが込められていますとか。


あまっ娘人参

まるで柿のような人参。農家の台所のサラダバーで冬に一番人気の人参です。
濃厚なニンジンの香りと、甘すぎる糖度。
よく洗ってサラダで生で食べるのがおすすめです。
もちろん料理で使っても1ランク上等な仕上がりが期待できます。


あまっ娘大根

大根特有のあの辛味や苦さが少なく、ジューシーでほのかな甘み。
梨のような大根です。
農家の台所のサラダバーで冬に一番人気。生のサラダがおすすめです。


あまっ娘セロリ

普通、セロリに甘みを感じることはありません。
しかし、三竹さんのセロリには甘さがあります。
苦さや香り、筋の歯応えの中に、確実にある甘さがこのセロリを特別なものにしています。


あまっ娘キャベツ

ひと口食べるだけで、普通のキャベツとの違いを感じられる、
驚くほど甘いキャベツです。
味気ない・青臭いキャベツではなく、噛む度甘みが広がる大人気のキャベツです。

状態

畑で収穫したままの土がついている状態が
野菜の劣化が最大限防げる状態です。
人参や大根の葉っぱも枯れたり変色した葉っぱもついていますが
野菜の味には何も問題ないのでご容赦ください。
以上の理由によりギフトや贈答用としては
適さないためご注意くださいませ。

配送

佐川急便にてお届けいたします。
通常の発送日は以下の通りです。 (年末年始等除く)

・土曜24時までに決済完了:2日後の月曜に発送
・水曜24時までに決済完了:2日後の金曜に発送

送料

佐川急便の特別料金となっております。
実際の料金は、ご注文時に表示されます。
該当商品1点ご注文時の送料は、以下の通りです。
(沖縄・離島部は別料金)

北海道:1450円
東北 (青森・岩手・秋田) :1150円
東北 (宮城・山形・福島) :1100円
関東:1100円
中部 (三重含む) :1100円
関西:1150円
中国:1250円
四国:1300円
九州:1400円

Reviewお客様の声

レビューはまだありません

レビューを書く

Recently items最近チェックした商品